ヤフーカーナビの使い方【おすすめ無料ナビ】



 こんにちは、ぴんくぴっぐです。


 ぴんくぴっぐは、カーナビ持っていないのですが、スマホアプリのヤフーカーナビを使っています

 地図更新が無料、使い方もカンタン、「止まれ」や「踏切」教えてくれるなど、おすすめポイントがたくさんです。


 なにより、このナビのおかげで、目的地にたどり着いてます(当たり前ですが

目次、知りたい情報へジャンプ

記事が長くなったので、目次を作ってみました。
1.ヤフーカーナビの使い方
2.地図更新が無料
3.速度注意や標識注意や渋滞情報もお知らせしてくれる
4.通信量は?
5.スマホスタンドは?リモコンってあるの?

スポンサーリンク

ヤフーカーナビの使い方

 ヤフーアカウントが必要になります。ぴんくぴっぐは、普段パソコンで使っているアカウントを使ってます。

 
ただ、まだアカウント持っていない人は、「アカウント作成」で簡単に作れます。アカウントを作ると、ヤフーメールも使えるようになります


 使い方は、目的地をキーワードで指定して、右下に出る「ここへ行く」をクリックします。しばらくすると、おすすめのルートが出るので、良ければ右下の「ナビ開始」をクリックします。


 音声に従って、安全運転すれば、たどり着きます


 注意点は、位置情報を「ON」にしてください。位置情報をOFFにしていると、ONにしてくださいと表示が出ます。「ON」にしてください。


 音声検索も出来ます。

 目的地もキープ(お気に入り)出来るので、出発前に行き先を全部キープして使ってます

 ↓一度入れてみてください

Yahoo!カーナビ 渋滞や交通情報、簡単無料コチラから

地図更新が無料


ヤフーカーナビの使い方【おすすめ無料ナビ】

 ヤフーカーナビは、オンラインの随時更新されている地図を使っているので、無料で最新の地図でナビしてもらえます。
 
 市販のカーナビだと、数年に1度は更新料を払い、地図の更新をしなければなりません
 
  地図が古いと、カーナビ上で、川の上や田んぼの上を走ることがありますよね

速度注意や標識注意や渋滞情報もお知らせしてくれる

 高速道路など走っている時に、速度に注意してほしい場所の前で、警告してくれます

 一般道で、止まれの標識があることを教えてくれます。


 ただし、過信は厳禁です安全速度で、標識を見逃さずに安全運転しましょう。


 渋滞情報も、色で分かりやすく表示しています。

 ただし、走行中のカーナビなどの注視は厳禁です音声を活用しましょう。

スポンサーリンク

通信量は?

 通信量は、実験した結果、100キロくらいのドライブで、7MBくらいでした

 地図情報を取得するために通信量はかかりますが、このくらいなら、問題ないですよね。動画サイトと比べれば少ないです。


 注意点は、通信してないと使えないという点です。


 古くなったスマホをナビにしようとしても、通信していないと表示されませんでした

スマホスタンドは?リモコンってあるの?

 スマホスタンドは、車用のスタンドを購入し、取り付ければ、快適です。まだ持っていない人は、お店や通販で買えます。


 リモコンは通販でみつけた、ヤフーカーナビに特化したナビうまという、ハンドルに取り付けるリモコンがあります。

 興味があればですが、ぴんくぴっぐは、リモコン無くても不便は感じていません

 興味がある方は↓
ナビうま ハンドルリモコン for Yahoo!カーナビ リモコン ブラック 【正規代理店品】 SB-CN01-YICC

まとめ おすすめヤフーカーナビ

 無料で最新地図で、更新料もいらない。使いやすいので、おすすめです


記事が役に立った方は、
応援お願いします