やってみた感想パソコンの無料処分リネットジャパンホントに無料

リネットジャパンのサービスを利用したぴんくぴっぐが「リネットジャパンの感想を知りたい」「料金は?本当に無料なの?」「パソコン処分の方法を知りたい」「個人情報は安全なの?」このような疑問に答えます

 こんにちは、ぴんくぴっぐです。

 パソコンの処分って、悩みますよね?小型家電とかはリサイクルボックスとかでタダで処分してくれるところがあるけど、パソコンは…

 パソコンは、法律でリサイクルが義務づけられているので、「パソコンの処分のやり方」や「処分にかかる料金が分かりにくい」ですよね

 ぴんくぴっぐもそうでした。そんな時。こんなバナー広告見たことないですか

【国認定】不用PCの宅配便回収リネットジャパン

 リネットジャパンというパソコン処分の広告

 この広告で気になったのは「パソコン処分が無料」というキャンペーンです。ネットで調べてみると口コミも悪くないので、とりあえずポチっとやってみました

 そして、無事に無料回収が完了したので「使ってみた感想」や「無料処分のやり方」などをまとめてみました

スポンサーリンク

〇【感想は悪くない】リネットジャパンでパソコンの処分をやってみた


【感想は悪くない】リネットジャパンでパソコンの処分をやってみた

 使ってみた感想は、悪くないです口コミや評判も悪くないし、ぴんくぴっぐと友人も使ってみましたが、今のところ「データが流出した」とか「代金を請求された」というようなトラブルは無いです

 ただし注意点は、パソコン1台につき1箱無料というキャンペーンです。なので、1箱に収まれば無料です。逆に言うと、2箱だと1500円ですので、1箱に収めてましょう

 ちなみにパソコンは、デスクトップやノートパソコンが1台あれば無料です。しかも「古くても」「HDDが無くても」「壊れて動かなくても良いそうです

 では、次はリネットジャパンでパソコン無料処分のやり方をまとめていきますね

〇リネットジャパンの料金について


リネットジャパンの料金について

 パソコン1台で1箱無料のキャンペーンなので、無料です。送料も着払いなので無料です

 逆にお金がかかるのは、「段ボールを買った場合」と「データの消去を頼んだ場合」はお金がかかります

 ちなみに、段ボールは389円。データ消去は1台3000円です。

 なので、段ボールはスーパーで貰ってくればタダだしデータも会社のパソコンでなければ自分で消去で良いと思います

 ぴんくぴっぐが「データを自分で消去した」ときの昔の記事も一応貼っておきますね

>>データを自分で消去した時の話はコチラ

 

〇【具体的な回収方法】リネットジャパンでパソコン無料処分のやり方


具体的な回収方法と手順リネットジャパンでパソコン無料処分のやり方

 ぴんくぴっぐのやり方は、段ボールにパソコンを詰めて、それから回収の依頼をしました。その手順を下にまとめました

〇用意するもの

 ・パソコン1台
 ・段ボール(140サイズ) 
 ・処分したいモニターなど

〇やる事・リネットジャパンでパソコン無料処分の手順

 1.段ボールにパソコンを入れます
 2.リネットジャパンのサイトで回収の日時を入れます 
 3.佐川急便が無料で回収してくれます

 

 まずは、段ボールにパソコン1台とモニターなどを入れます。緩衝材とかも無くて良いそうです。


パソコンを入れます

 注意点は、サイズが決まっています。【140サイズで重量20kg以内】です。ダンボールを注文する方は、サイトで注文できますので、「無料カンタンお申込み」をクリックして注文しましょう

>>ダンボールの注文はコチラから 【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>

 ちなみに、140サイズとは縦と横と高さの合計が140cmになる箱ですね。もしも買うならホームセンターなどでは140サイズ」と表示されている段ボールを買えば安心です。ぴんくぴっぐは、ホームセンターで買ってきました

 サイズを超えて、2箱目になると、そっちは有料(1500円)になるので、気をつけてください

 次にリネットジャパンのサイトに行きましょう

>>リネットジャパン 【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>

 サイトを見てもらうと、右上や真ん中あたりに「無料カンタンお申込み」があるので、それをクリックします


カンタンお申込みをクリック

 クリックしたら、回収内容をクリックして、次へ進んでいきます。

 パソコンのデータ消去については、「おまかせ(3000円)」と「自分で消去」のどちらかを選びます。ちなみに、ぴんくぴっぐは「自分で消去」しました

 「データの消去の詳しい話」は、下にまとめましたので、ここでは軽くだけです。

 回収日時なども決めて、先に進んでいきます。


個人情報

 回収先住所を記入します。ここが不安だと思いますが、実際に登録したぴんくぴっぐのところには後日へんな勧誘が来たりとかはありませんので、ご安心を

 申し込み完了したら、あとは佐川急便を待ちます。ちなみに、伝票は佐川急便で作って持ってきてくれます。自分で書かなくてよいので、ラク便利ですよね

 回収後、向こうに荷物が届いたら、リネットジャパンからメールが届きます。そのあとも、完了するまでメールが来ますので、密なメール連絡で安心ですね

 次は、データの消去についてまとめました。

〇パソコンのデータ消去について【自分で消すやり方も】


パソコンのデータ消去について自分で消すやり方も

 リネットジャパンでは、「自分で消去する方法」と「消去をおまかせする方法」があります。

 おまかせすると「消去証明書付」で完全消去してもらえますただし、有料で1台3000円です3000円は会社とかのパソコンを処分するときは必要な経費だと思いますが、個人のパソコンだと「安くはない」ように感じます

 なので、ぴんくぴっぐは自分で消去しましたメリットは「無料」「意外と簡単」。デメリットは「時間がかかる」です

 「HDDのデータを消去した時の話」は昔の記事を貼っておきます。自分で消去を考えている人は、参考にしてみてください

>>データを自分で消去した時の話はコチラ

〇まとめ・処分に困ったらリネットジャパンを試してみてください

 色々なパソコンの処分業者がありますが、もしも悩んだらリネットジャパンを使ってみてください

 理由は、ぴんくぴっぐはリネットジャパン使って、「勧誘」も「データ流出」もなく「無料(ダンボール代だけ)」でパソコンの処分が出来たので満足ですいろいろと不安な方にはおススメです

 最後に、「スマホを処分したい」など、パソコン以外の回収も行っているので、もっと詳しい情報を知りたい方は【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>のサイト 【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>を、1度のぞいて見てください


【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>

PS
 使ってみた感想「おススメできる会社です」

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。お気に入り、読者登録もよろしくお願いします。ぴんくぴっぐでした。