無料で簡単朝6時に起きる方法おまじない

 こんにちは、ぴんくぴっぐです。

 「いつもと違う時間に起きなきゃいけない時」や「寝坊できない朝」って、ありますよね目覚ましをセットしても、ちょっと不安…

 そんな時、ぴんくぴっぐが寝る前にやる「おまじない?」があります

 それは、寝る前に「朝6時に起きる」と3回つぶやくだけ

 「えっ。それだけ」って思いました?

 カンタンなこの方法で、朝6時に起きる事が出来ているので、朝寝坊してしまう人は、1度試してみてください

 なにより、無料で、カンタンやり方なので、おまじない程度の気持ちで、今夜試してみてください

 ただ、「なんでつぶやくだけで起きれるのでしょうね?不思議だったので、調べてみました

スポンサーリンク

〇「なんで、つぶやくだけで起きれるの?」答えは、コルチゾール


なんでつぶやくだけで起きれるの?コルチゾール副腎皮質ホルモン

 つぶやくだけで目が覚める理由は、副腎皮質ホルモン(コルチゾール)働きが関係しているようです

 ざっくり言うと、このホルモンは、目覚めるために、色々と準備をしてくれているようです。

 人間は、起床時間の数時間前から「副腎皮質ホルモン(コルチゾール)」というホルモンを分泌させて、脳や体が目覚める準備をしているそうです

 なので、寝る前に「6時に起きよう」とつぶやくと、脳がそれを勝手に覚えてくれて、「6時の数時間前に、コルチゾールを出す」という事をしてくれるようです

 「おまじない」ではなく、「科学の研究」と「脳の働き」ってスゴイですよね

関連記事【寝ぼけ解消】朝にスッキリ起きる方法【ネタバレは太陽の光】

PS
 タイトルは「朝6時に起きる方法」ですが、他の時間でも使えます

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。「役に立った」と思ったら、拍手お願いします、喜びます🐷ついでに、お気に入り、読者登録も忘れずに。ぴんくぴっぐでした。