音が出ますこの曲を聴いて、小宇宙(コスモ)を感じてください

 こんにちは、カプリコーンのぴんくぴっぐです。

 ふとした瞬間に「子どもの頃に見たアニメの最終回ってどんな感じだったかな?」って思い出すことって、ありますよね

 今回は、聖闘士星矢(セイントセイヤ)十二宮編です。ゴールドクロスとの戦いですよね。

 岩手では、早朝か夕方にテレビ放送していた記憶があります。1つだけ確かな記憶は…

 「最終回を見た記憶が無い」です

 そんな時、最近登録した、アマゾンプライムビデオで発見しました。ゴールドクロスとの最終決戦。第73話 集え友よ! アテナのもとに



 しかも、9月12日に配信終了となっているので、急いで観ました感想は…

スポンサーリンク

〇【ネタバレ有り】黄金聖闘士編(十二宮編)の最終回


聖闘士星矢黄金聖闘士編十二宮編の最終回

 最終回を知っている人が多いと思いますが一応、ネタバレを含みます

 感想は、「正直あの人が犯人」とかは知っていたけど、観て良かったです

 子どもの頃に、(多分)見逃した最後を観れたのが良かったです素敵な時代ですね

 ちなみに「セイントセイヤが気になった人」や「最終回が観たくなった人」は、下のリンクから登録すれば、30日間無料で観れます。ただし、聖闘士星矢は、9月12日までの見放題なので、セイントセイヤを観る人はお早めに

» アマゾンプライムビデオで30日間無料体験はこちら
聖闘士星矢は9月12日までなので、セイヤ狙いの人はお早めに

 以下ネタバレ有ります。黄金聖闘士編(十二宮編)の最終回です。

 教皇を暗殺した、ジェミニのサガと戦います。セリフや生き様が、カッコイイですよね 

引用:wiki
黄金聖闘士編(十二宮編)
 教皇を倒すために、アテナ沙織を擁す青銅聖闘士たちがギリシアの聖域に乗り込む。が、聖域に到着早々、トレミーが放った黄金の矢によってアテナが倒れる。その矢を抜くことが可能なのは教皇だけだと聞き、青銅聖闘士たちは十二宮の頂上にある教皇の間を目指す。

 その行く手を阻むのは、88の星座の中でも頂点を極めた最強の黄金聖闘士(ゴールドセイント)たち。

 死闘を乗り越え、本物の教皇を殺害し13年前から教皇になりすましていた双子座のサガと星矢の最終決戦、アテナの復活、そしてサガの自決で終わる。

 最強といわれる黄金聖闘士が5人(双子座のサガ、蟹座のデスマスク、山羊座のシュラ、水瓶座のカミュ、魚座のアフロディーテ)も命を落とした激戦であった。これらの戦いはサガが起こした教皇暗殺とアテナ暗殺未遂が招いた悲劇と判明した後は「サガの乱」とも総称される。


PS
 エクスカリバーごっこしていた頃が懐かしいです懐かしいけど、クロスは高くて買えない…

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。「役に立った」と思ったら、拍手お願いします、喜びます🐷ついでに、お気に入り、読者登録も忘れずに。ぴんくぴっぐでした。