こんにちは、ぴんくぴっぐです。

 ネットで、また簡単な作り方を見つけたので、牛乳パックで牛乳プリンを作ってみました 

 ぴんくぴっぐは、料理経験は、ほとんど有りませんお菓子作りもしないですでもカンタンに出来ちゃいました 

 ちなみに、前回作ったフローズンヨーグルトの記事はコチラです。
【簡単レシピ】フローズンヨーグルトアイスの作り方 

 前半は、箇条書きでレシピ(作り方)を書きます
 後半は、レシピ(作り方)を写真付きで、書きます

○用意する材料

 牛乳    1L
 砂糖 大さじ4
 ゼラチン 20g
 練乳  大さじ4

 500ml入るレンジで使える入れ物
 計量カップ
 計量スプーン(大さじ)
 じょうご

 ちなみに、ペットボトルのキャップ2杯が大さじ1杯

○作り方(レシピ)8つ

 1.牛乳を100ml別容器に移す。
 2.牛乳500mlをレンジで使える入れ物にいれる。
 3.砂糖とゼラチンを入れて混ぜる。
 4.レンジ600wで約2分30秒加熱する。
 5.練乳を入れて混ぜる。
 6.元の牛乳パックに戻し、振って中身を混ぜる。
 7.冷蔵庫で冷やす。
 8.冷えたら食べます。

 ココまでは、カンタンに作り方をまとめました実はコレ、実際に作る前に書いたメモにちょっと付け足しただけです。

 ココから下は、写真付きで、作り方を書いていきますね長い文章になってますのであしからず。

スポンサーリンク

簡単レシピ。牛乳パックで牛乳プリンをつくってみた

 牛乳を用意します。

牛乳
 100mlを別の入れ物に移します。これは、砂糖などを入れた時にかさが増えて、あふれるのを防止するためです。ぴんくぴっぐは、コーヒーに混ぜて飲んじゃいました
牛乳100ml
 牛乳を、レンジで使える入れ物にいれました。この入れ物、なんだと思います?答えは、レンジでラーメンを作る容器でした。Amazonにもありましたが、100円ショップでも売ってます
牛乳500ml
 さとう大さじ4ゼラチン20gを混ぜます。
砂糖とゼラチン
 ちなみに、ゼラチンは小分けパックに入ったものを使いました。
ゼラチンと練乳
 電子レンジ600wで、約2分30秒加熱します。ほんのり温かくなり、ホットミルクの香りが漂ってます
レンジ
 練乳大さじ4いれて、しっかりと混ぜます。(お菓子作り初心者あるある、今度は、こんなに練乳入れて大丈夫甘すぎないかな
練乳
 じょうごを使い、牛乳パックに戻します。
入れて
 牛乳パックの口を閉じて振って中身を混ぜます。強く振りすぎると、泡立ちます。気になる人は、優しくお願いします冷蔵庫で冷やします
口を閉じて
 冷えたら、冷蔵庫から出して、横にしてもこぼれませんしっかり固まってます。ハサミを使って開ければ良かったです(手で破いたのは失敗でした
出来上がり
 出してみましたが、見た目のインパクトがスゴイです。
横にしても
 切り分けると、豆腐にしか見えない・・・
豆腐?
 思ったより、甘くないのですが、味に変化を。
トッピングしてみました
 トッピングすると、見た目のインパクトが減りますが、スイーツ感は増えました

牛乳パックで牛乳プリンの味は?

 練乳あんなに入れても、ほどよい甘さと、牛乳の味がしっかりとするプリンでした。
 お腹いっぱい牛乳プリンを食べたい時におすすめです
 トッピングすると、さらに食べれます。子ども達にはトッピングのほうが人気でした



情報が役に立った方は、
応援お願いします 


 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます💖今回の記事は、役に立ちましたか?もしも「良かった」「役に立った」と思ったら、「拍手」や「いいね」してもらえると、喜びます🐷そして「シェア」してあげると、あなたも喜ばれますよ👍以上ぴんくぴっぐでした。