こんにちは、ぴんくぴっぐです。


 マツコ・デラックスさんの番組でも紹介された、お金がたまる!ハンバーガー屋さん遊んだ感想を記事にしました


 結論20分と手軽に遊べるので、子どものボードゲームにおすすめですレビューは後半で。

目次、知りたい情報へジャンプ


1.ゲームの目標は?
2.ゲームの内容は?
3.レビュー
4.価格は?どこで買うのがお得?

 

スポンサーリンク

子供におすすめボードゲームは、お金がたまるハンバーガー屋さん


子供におすすめボードゲーム、お金がたまるハンバーガー屋さん【レビューもあり】

 我が家の片付けに、ジッパー付き袋 が大活躍してます

○ゲームの目標は?

 ハンバーガーの具材を購入し、ハンバーガーを作って売っていきます。ゲームスタートから20分後のゲーム終了時に、100円をたくさん持っていた人の勝ちです


 ただし、売ったり買ったりは、ルーレットで決まりますので、も必要になってきます

○ゲームの内容は?

 ルールも簡単で、100円しか使わないので、簡単な足し算と引き算なので、チビッコも参加できます


 ゲーム時間が20分と決まっているので、終わりが見えるので、遊びやすいです


 ルーレットを回して、売り買いが決まるので、運の要素が強いです。そのおかげで、大人が確実に勝てるわけではないので、ゲームとしても面白いです。子どもがスネたりしにくいですよね 
 
 こどものお金の教育、特に売ったり買ったりを考えることが出来るので、おすすめです。 作って売る体験って大切ですよね

○レビュー

スポンサーリンク

 大人、小学1年生、保育園児(年中さん)と大人のコンビの3人で、2回遊びました。ゲームの結末は。

 1回目は、接戦となり、高く売れるもの作戦で、大人が勝利しました。

 2回目は、小学1年生に、作戦を真似され小学生の勝利でした。


 別の日。
 大人2人、小学1年、小学5年の4人であそびました。3回遊んで勝者は。
 小学5年生が1回小学1年生が1回大人1回


 ルーレットで売り買いが決まるので、負けても「運が悪かった」とおもえます。人生は、運とタイミングが大切

○価格は?どこで買うのがお得?

 ぴんくぴっぐは、楽天で買いました。ポイントを使って、2000円で購入しました。


 Amazonでも売っているので、アカウント持っている方か、ポイントを持っている方で、安く購入しましょう


Amazon→ おかねがたまる! ハンバーガー屋さん

楽天→ おかねがたまる!ハンバーガー屋さん

【PR】食後に、子供と遊ぶ時間を作るには?


この記事が役に立った方は、
応援お願いします 


 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。「役に立った」と思ったら、拍手お願いします、喜びます🐷ついでに、お気に入り、読者登録も忘れずに。ぴんくぴっぐでした。