こんにちは、ぴんくぴっぐです。


 娘がリバーシが好きで遊んでいましたが、白黒の石を無くしたので石が内蔵された大回転オセロを買って遊んでレビューを書いてみました

目次、知りたい情報へジャンプ


1.大回転オセロがおすすめな3つの理由
2.オセロとリバーシの違いは?
3.まとめ

 

スポンサーリンク

○大回転オセロがおすすめな3つの理由

娘とオセロ。大回転オセロがおすすめな3つの理由

 大回転オセロおすすめ3ポイント


石を無くさない
持ち運びが便利
片付けがラク


 石が内蔵されているので、石を無くさないし、持ち運びもラクラクです。片付けも、石をひっくり返せば、白黒無しとラクです。ボードゲームは片付けるのが面倒くさいですもんね 

 以前は、100円ショップで買ったリバーシで遊んでいました。ただし、片付けが大変でした。挙げ句、石を無くしました


 オセロ自体も、脳トレになるし、ルールが簡単なので、子供ともすぐにゲームが出来ます

 ゲームやアプリも有りますが、対面で遊べるなら、ゲームやアプリよりもボードゲームの方が、なんか好きです


 ぴんくぴっぐは、トイザらスで買いました。楽天もAmazonも、2000円強くらいで、売ってますので、外出が面倒な方は、ポイントが有る方でお得に買いましょう


Amazonで購入> 大回転 オセロ
楽天で購入> 大回転オセロ

 

○オセロとリバーシの違いは?



 オセロは商標登録された商品名です。なので、他のメーカーはリバーシと名前を変えて商品を出しているようです


 ただし、厳密には、オセロとリバーシは、違いがあるそうです


 オセロを考案した長谷川さんの発言で、「オセロを考案する時に、リバーシはオセロの原型になった」と発言したそうです。
 
 となると、リバーシの方が、実は歴史が古いということになりますね

 違いは、オセロは、8x8マスと決まっているのに対して、リバーシは決まっていないそうです。


 先行後攻も、オセロは「黒が先行」と決まっているのに対して、リバーシは決まってないそうです。


 そして、リバーシは、一番最初に置くコマの位置も自由みたいです。ちなみに、オセロでは、下の写真の石の置き方は、配置の間違いになります

オセロ石の置き方配置間違い

 調べてみると、意外と違いが有るみたいです。ただ実際は、商標だからオセロを使えずにリバーシ、となっていることが多いみたいです

○まとめ

 おすすめの理由は3つ。石を無くさない持ち運びに便利片付けがラク

 オセロは商標登録された商品名

 簡単なゲームなので、子供と遊べます 

ポイントが有る方で購入しましょう
Amazonで購入> 大回転 オセロ
楽天で購入> 大回転オセロ


この記事が役に立った方は、
応援お願いします 


 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。「役に立った」と思ったら、拍手お願いします、喜びます🐷ついでに、お気に入り、読者登録も忘れずに。ぴんくぴっぐでした。