呼吸を楽にする方法長引くせきの原因は?見分け方は?

 こんにちは、ぴんくぴっぐです。

 風邪の後など、長引くせきに困っていませんか

 3週間以上続くせきは、かぜ以外の原因があると、テレビあさイチでやってました。

 今回は、長引くせきの原因は?をまとめてみました

 ちなみに、10人に1人くらいの割合で、胃酸が気道に戻ってきて、その刺激で咳がでる、胃食道逆流症というのがあるそうです。

スポンサーリンク

〇原因の見分け方は、タイミングと症状


原因の見分け方は、タイミングと症状

 原因の見分け方は、せきの出るタイミングせき以外の症状の2つを気にしてみると良いそうです

 あさイチでは、4つの原因を紹介していました。

胃食道逆流症
 タイミング:横になる、会話中、食後 
 せき以外の症状:のどのつまり、胸やけ、吐き気、声のかすれ

後鼻漏(こうびろう)
 タイミング:起床時、日中
 せき以外の症状:鼻水・たんが多い、鼻炎・副鼻腔炎

せきぜんそく
 タイミング:夜間~早朝、季節の変わり目
 せき以外の症状:症状がない

かぜの後に残ったせき
 タイミング:就寝前、朝
 せき以外の症状:症状がない

 せき以外の症状が無い、せきぜんそくかぜの後に残ったせきは、どうやって見分ければよいかも、番組で紹介されていました。

〇せきぜんそくとかぜの後のせきの見分け方【病院へ行こう】


せきぜんそくとかぜの後のせきの見分け方【病院へ行こう】

 気管支拡張薬の効果を試す。効果が出るか出ないかで分かるようです。が・・・

 個人では出来ませんね。なので、病院に行きましょう

 病院に行く前に、せきの出るタイミングを思い出してください。そして、病院に行ってせきの出るタイミングを伝えると、お医者さんも判断しやすく良いそうです

 ちなみに、お医者さんに寄っては、患者さんが「せきぜんそくなんです」と病名と決めつけて話すのを嫌うお医者さんもいますので、症状とタイミングを伝えて下さい

〇【家で出来る】呼吸を楽にする方法


【家で出来る】呼吸を楽にする方法

 せきこんで苦しい時、呼吸を楽にする方法は、口すぼめ呼吸法と言うのを紹介していました。

  やり方はカンタンで、鼻から息を吸い、口をすぼめてゆっくりと吐く。ざっくり言うとこれだけです

 この呼吸をすることにより、狭くなった気道を風船のように広げて、呼吸が楽になるそうです。

 薬や病院に行く前に、試してみてください

 ちなみに、口すぼめ呼吸法を試した感想は、呼吸が楽になりました(個人の感想です)
 深呼吸も体に良いですもんね。


この記事が役に立った方は、
応援お願いします 


 

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます💖「良かった」「役に立った」と思ったら、「拍手」や「いいね」してもらえると、喜びます🐷そして友達に「シェア」してあげると、あなたも喜ばれます👍以上ぴんくぴっぐでした。