2020年10月12日新発売ちーたんのカップスープ

 こんにちは、ぴんくぴっぐです。

 ちょっと思っていた事があります。

手軽に、ちーたんって飲めないのかな?
ちーたんのカップスープって、無いのかな?

 そんな事を思っていた時に、テレビで目撃

 岩手のじゃじゃ!鶏蛋湯(チータンタン)というマルちゃんのカップスープが紹介されていました。

 今回は、ビックハウスで発見しました。東北6県限定販売のようで、145円でした。

 では、食べた感想は…

 ちなみに、ちーたんたんとは、じゃじゃ麺を食べた後に、麺のゆで汁と生卵と味噌を混ぜ合わせたスープです

関連記事【ちーたんとは?】じゃじゃ麺 白龍(パイロン) 初心者におすすめカワトク店

スポンサーリンク

〇【食べた感想】岩手のじゃじゃ!鶏蛋湯(チータンタン)


食べた感想岩手のじゃじゃ!鶏蛋湯(チータンタン

 食べた感想は、美味しかったです(←)じゃじゃ味噌の香りなど、手軽にちーたんが飲めて良いです

 注意点は、「鶏蛋湯をアレンジしたスープです」と書いてあります。なので、ちーたん風スープですちなみに、はるさめなどが入ってました。


鶏蛋湯をアレンジしたスープです

 ちなみに、この商品は、東洋水産の第5回商品アイデアコンテスト「スマイル"フード"プロジェクト(2019年)」で優勝した、「岩手県立紫波総合高等学校/S3(エススリー)」の作品です。

 こういう、高校生とか若い人が、チャレンジできる環境やイベントって、良いですよね

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。「役に立った」と思ったら、拍手お願いします、喜びます🐷ついでに、お気に入り、読者登録も忘れずに。ぴんくぴっぐでした。