キンドルアンリミテッドの使い方・料金と解約方法

キンドルアンリミテッド(読み放題サービス)を使うかどうか、悩んでいる
でも、とりあえず試したてみたい
その際、キンドルの端末は必要なの?
 そんな疑問にお答えします

 こんにちは、ぴんくぴっぐです。

 今回は、気になっていた電子書籍の読み放題サービス、キンドルアンリミテッド使ってみた感想を、レビュー記事にまとめてみました

 結論この金額なら有りだと思いますとにかく乱読したい人」に、おすすめできます。

 ちなみに「電子書籍を、とりあえず試してみたい人」は、「無料体験」か「プライムリーディング」という方法で、無料体験が出来ます

 プライムリーディングとはプライム会員は無料で多少本が読み放題です詳しくは、下の「プライムリーディングとは?」にまとめておきます。

 「無料体験はこちら」ですが、まだ登録しないでください。メリットとデメリットを見てから、登録してください

スポンサーリンク

〇【使ってみた感想】キンドルアンリミテッドが、おすすめな理由

定額なので、飛ばし読みしやすい
乱読するのにちょうど良い
アカウント1つで、複数の端末で見れる
雑誌も写真集もある

定額なので、飛ばし読みしやすい

 お金を出して買った本だと「全部読んで元を取らないと」って思ってしまいますよね?

 月額料金980円なので、本1冊分で読み放題は、お得だと思います。1冊読めば元が取れてしまう

 読み放題サービスは定額なので、雑誌を見るように、興味がない所は、飛ばし読みがしやすいです。

乱読するのにちょうど良い

 「昔、気になったけど買わなかった本」とかがラインナップにありました。

 本のジャンルも種類もたくさんあるので、「普段なら買わないかな」というジャンルの本を読む事が出来ます。定額バンザイ。

 そして、乱読することで、一気に知識が増えます。※個人の感想です

アカウント1つで、複数の端末で見れる

 1つのアカウントで、「スマホ」「キンドル端末」「パソコン」と、複数の端末で見れます

 体験してみて「パソコン」と「キンドル端末」が良かったです。

 パソコンは文字が大きくて乱読しやすかったです。キンドル端末は、目が疲れにくくて、寝る前に「スマホを見る代わりに」使ってます

雑誌も写真集も

 雑誌も写真集もあったので、ちょっとビックリしました。

 男性の人は、写真集で探してみてください

 女性の人は、雑誌名で探してみてください

〇デメリットは?

本の種類が多すぎて悩む
レンタルは10冊まで
気になった本を、買ってしまう

本の種類が多すぎて悩む 
 ビジネス書や小説、雑誌や男性向けの写真集、女性向けの本。

 とにかく、種類が多くて、悩みます。「多くても、全部見ればよいのでは?」

 全部読んでいると、時間が足りないです

レンタルは10冊まで

 キンドルは、本をレンタルするという考え方です。

 複数の端末で読めますが、1つのアカウントで10冊までです。返却すれば、また借りることが出来ますが、本の数が多いので、10冊は、ぶっちゃけ少ないです。

気になった本を、買ってしまう

 乱読していると、たまに最高の1冊に出合う可能性が増えます。

 それが、乱読して良かった本は、ワンクリックで買えるので、買い過ぎに注意です。

 読み放題月額料金980円プラス、気に入った本代ですね

〇【やり方簡単】キンドルアンリミテッド解約の手順


やり方キンドルアンリミテッド解約手順

 「アカウント&リスト」のアカウントサービス内「お客様のKindle Unlimited」をクリックします。

 すると、左側にあるメンバーシップを管理内の「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリックします。

 最後に、「メンバーシップを20XX/XX/OOに終了」をクリックして、解約完了です。

»Kindle Unlimitedの会員登録をキャンセルする
※アマゾンさんに怒られそうですが簡単に退会できます

〇プライムリーディングとは?


プライムリーディングとは?

 500円のプライム会員になると、ついてくるサービスです。キンドルアンリミテッドと同じ、電子書籍の読み放題サービスです。

 ただし、キンドルアンリミテッドよりも、読める本が少ないです。

 ですが、もしも「電子書籍読み放題サービスを試してみたい」人で「プライム会員」の人は、一度試してみてください

»プライムリーディング

〇キンドルの端末は必要?

 必要ないです

 なぜなら、パソコン」や「スマホのキンドルアプリ」で、見れます

 なので、「とりあえず試したい人」は、キンドル端末はいりません。ぴんくぴっぐは、ウインドウズのキンドルをインストールしました

»Kindle for PC (Windows) [ダウンロード]

※「0円で購入」扱いになります。

 しかし、キンドル端末の方が、目に優しいです。なので寝る前に、布団で読んでいます

 ちなみに、キンドル端末は、広告付きを選びました。最初に本をおススメしてくれるので、読んでいる時、邪魔になりません逆に、おすすめしてくれるので、ちょっと嬉しい。

»キンドル端末を見る

〇まとめ・本を選ぶ選球眼が鍛えられます


まとめ・本を選ぶ選球眼が鍛えられます

 ぴんくぴっぐは、アリでした。どちらかというと「もっと早く出合いたかった」という感想です。悩んでいる時間がもったいなかったです

 それでも悩んでしまったら…

 以下のどちらかに当てはまった人は、ぜひ体験してください。

乱読して基本的な知識を貯めたい人
乱読して、本を選ぶ選球眼を鍛えたい人

 30日間無料です。まずは、パソコンかスマホで30日間で鍛えてください

 注意点は、解約を忘れないようにして、お得に体験しましょう。



※12/1まで3か月99円読み放題プラン

PS
 大人の読書は、学生時代の読書と違い、色んな知識や言葉が増えて、楽しいです。ちなみに、小学生の宿題、読書感想文は本嫌いの原因になるので、辞めてほしい 
 ポイントは活字を、雑誌を見るように、新聞を読むように飛ばして読みましょう。全部読む必要はありません。なぜなら、読書感想文コンクールでは無いから

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます💖この記事が「良かった」「役に立った」と思ったら、「友達におしえてあげたり」「拍手」や「いいね」してもらえると、うれしいです。ものスゴイ喜びます🐷ついでに、お気に入り、読者登録も、どうでしょうか。以上ぴんくぴっぐでした。