ダイソーワイヤレスマウス「ツートン」の欠点

 こんにちは、ぴんくぴっぐです。

 「Bluetoothでは無く、USBのワイヤレスマウスが必要な時」ってありますよね?

 ダイソーパトロールしていたら、気になったワイヤレスマウス300円であり、必要だったので買ってきました

 使ってみた感想は…

スポンサーリンク

〇【使ってみた感想】ダイソーのワイヤレスマウス「ツートン」【メリット・デメリット】


使ってみた感想ダイソーワイヤレスマウス「ツートン

 使ってみた感想は、良かったですサイズもコンパクトで持ちやすく、動かしやすい。USBのレシーバーも収納しやすく、持ち運びもラクラクです

 マウスポインターのスピードも、手元のボタンで3段階にチェンジ出来て、かなり使い勝手が良いです

 そして、動きます(←当たり前)

 ただし、使う前に気が付いた1つの欠点が…デメリットは…

〇ダイソーのワイヤレスマウス「ツートン」のたった1つの欠点


デメリットダイソーワイヤレスマウス「ツートン」欠点

 電池が入れにくい、というか入らない上の写真だとわかりにくいかも、ですが、単4電池を2本入れるのですが、とにかく入れにくい

 「設計ミスなのでは?」というくらい、電池が入れにくいです。手前のスプリングにぶつかって、1本目の電池が入れにくいです。力業で押し込むと、手前のスプリングが…

 解決策は、手前のスプリングを定規で潰して、奥に入れましたたった1つの欠点です。ただし、電池交換って1回やれば、当分やらないですよね。なので、問題は少ないかと思います

 なので、結果、300円でワイヤレスマウスが買えるのは、大満足、という話でした。こだわりのある人には、おススメしませんが、とりあえず安く使えるマウスを探している人は、試してみてください

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。「役に立った」と思ったら、拍手お願いします、喜びます🐷ついでに、お気に入り、読者登録も忘れずに。ぴんくぴっぐでした。