お湯を入れた後のカップ麺のフタを止めるフォーク以外の方法

 こんにちは、ぴんくぴっぐです。

 カップ麺にお湯を入れて、フタをして3分。待ち遠しい時間ですよね。ところで、お湯を入れた後、フタが開かないようにどうしてますか

 ぴんくぴっぐは、近くにあるものを乗せてます

 そんな時、ネットで気になり「試してみたい」ってなった、カ ップラーメンのフタを止める「小技」(フォークと箸以外)をやってみました

 お湯を入れた後のカップ麺のフタをフォークと箸以外で止める方法は…

スポンサーリンク

〇【やってみた】お湯を入れた後のカップ麺のフタを止める【フォークと箸以外の方法】


お湯を入れた後のカップ麺のフタを止める箸以外の方法
※お湯を入れた後の写真です

 フタをもう一度ピタッとする

 やり方は、お湯を入れた後にフタをします。そのフタの上を、お湯を沸かしたヤカンをアイロンのように使います。すると、ピタッとくっつきます

 ただし、カップ麺の容器が「プラ」じゃないと出来ないようですそして、注意点は、軽くアイロンのようにかけてください。力任せにやると、カップ麺が転ぶ危険があります試してみる人は、気をつけてください

 ぶっちゃけ、『面白い。けど、近くにあるものを乗せるで良いかも

 新しい発見でした。「1回開けて、もう1度開ける」のが、楽しいので、気になった人は、1度試してみてください

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます💖「良かった」「役に立った」と思ったら、「拍手」や「いいね」してもらえると、喜びます🐷そして友達に「シェア」してあげると、あなたも喜ばれます👍以上ぴんくぴっぐでした。