感想365日のシンプルライフ名言
※画像はアマゾンより

 こんにちは、ぴんくぴっぐです。

 部屋にモノが散らかっていませんか物が捨てられますか「もったいない」と捨てずにためていませんか

 ぴんくぴっぐは、モノが「もったいない」と捨てれないタイプですもちろん「ときめくか?ときめかないか?で選ぶ」も試しましたが…ときめくモノが次から次へと出てくる

 「大切なもの」と「必要なもの」と「無くても生活できるもの」の区別がつかないのでしょうね

 そんな時に出合いました「部屋のモノを倉庫に預けて、1日1個だけ持ってくる」という捨てる(引き算)では無く、持ってくる(足し算)」という考え方

 アマゾンプライムビデオパトロール(主に見放題が終了間近の映画)をしていたら、【4月24日に見放題終了】「365日のシンプルライフ」を発見しました

 「自分の持ち物を1度リセットして、ある実験をする」という話です。ルールは4つ

持ちモノ全てを倉庫に預ける
1日に1個だけ持って来る
1年間、続ける
1年間、何も買わない

 この設定にひかれて、観てみました最初に、全裸で走り回るシーンから「コメディか」と思いましたが、「ドキュメンタリー」のようです。予告編もありますね

 感想は、『名言が深くて良かった』『音楽が良かった』です。シンプルな映像に、ジャズが良かったです。映像を邪魔しない音楽でステキでした

 「つまらない」というレビューもありますが娯楽映画ではなく、ドキュメンタリー映画ですなので、娯楽映画のような派手なシーンも、派手な展開もありませんので、あしからずです

 なので、映画の展開(テンポ)がゆっくりなので、2倍速で観ましたちなみに、パソコンで2倍速で観る方法は、下の方に貼っておきますね

 では、「365日のシンプルライフ」の「名言」や「必要なモノの見分け方」は…

スポンサーリンク

〇【名言・教訓】365日のシンプルライフ【必要なモノの見分け方】


必要なモノの見分け方365日のシンプルライフ

 おばあちゃんの言葉が響きました

持っているモノの多さで、幸せは計れない
人生はモノで、出来ていない

 そうなんですよね、モノがあっても不幸せだったり、息苦しかったり。死ぬときは、なにも持っていけない。分かっているけど、捨てれないジレンマに陥ってました

 ちなみに「DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール」という本でも、死ぬときにたくさんのモノに囲まれても…みたいな感じでしたよね。



 主人公の言葉も響きました

生活に必要なものは100個。
その次100個は生活を豊かにするもの。

 生活に必要なものは、意外と少ないんですよね必要じゃないモノに囲まれた生活に、意外と気が付かない。

 この「必要じゃないモノ(生活を豊かにするモノ)」と「生活するうえで絶対必要なモノ」を判断できると、片付けが上手くいきそうな気がします

 必要なモノだけの、シンプルな生活って憧れますよね引き算のミニマリストじゃなく、足し算で選んだミニマリスト

〇あなたが幸せになるために、人生で大切なものは何ですか?


あなたが幸せになるために、人生で大切なものは何ですか?

 モノと自分との関係性を考える良い作品でした。具体的なやり方は、「足し算で自分の生活に必要なモノを判別する

 「モノを捨てる引き算では無く、0から必要な足し算の考え方」が、ぴんくぴっぐには画期的な考え方でした。本当に大切なモノと、シンプルに暮らしたいですよね

 ちなみに、ぴんくぴっぐはアマゾンプライムビデオで観ました。会員の人は、4月24日まで無料です大切なモノの見分け方」の参考になると思います。片付け=人生を見てみてください

 ついでながら、片づけコンサルタントで『人生がときめく片づけの魔法』著者の近藤麻理恵さん(こんまり)もおすすめしてますね

 自分にとって何が必要か、どんなモノが人生をときめかせてくれるのか。
 ペトリさんの行った実験はまさに、ときめきを見つけるための”人生の片づけ祭り”。
 「モノが捨てられない」「片づけが苦手」という方に是非オススメしたい映画です。

引用:アマゾンより
あらすじ365日のシンプルライフ(字幕版)1時間22分
 26歳のペトリは、彼女にフラれたことをきっかけに、モノで溢れた自分の部屋には幸せがないと感じ、自分の持ちモノ全てをリセットする”実験”を決意する。ルールは4つ。
①持ちモノ全てを倉庫に預ける
②1日に1個だけ持って来る
③1年間、続ける
④1年間、何も買わない
 毎日、モノを1つ選ぶたびに、自分自身と向き合うペトリ。「人生で大切なものは何か?」、究極の”シンプルライフ”から見えてくる。


by カエレバ

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます💖この記事が「良かった」「役に立った」と思ったら、「友達におしえてあげたり」「拍手」や「いいね」してもらえると、うれしいです。ものスゴイ喜びます🐷ついでに、お気に入り、読者登録も、どうでしょうか。以上ぴんくぴっぐでした。