注意点ダイソーmicro-B → Type C USB変換アダプター

 こんにちは、ぴんくぴっぐです。

 スマホやタブレットやキンドル端末やワイヤレスイヤホンなど、充電するときにUSBケーブルを使いますよね。

 充電ケーブルが「USB micro-B」だったり「USB Type C」だったり…

 ぴんくぴっぐの使うものは、「micro-B」が多かったのですが、「Type C」が増えてきました

 我が家は「micro-B」のケーブルが多い

 そんな時は、変換アダプターの出番です。ダイソーパトロールで発見してきました使ってみて、良かった点は…

スポンサーリンク

〇【使って良かった】ダイソー「micro-B → Type C 変換アダプター」100円【感想】


感想ダイソーmicro-B → Type C USB変換アダプター

 使ってみて良かった点は、顔が書いてある所です

 このおかげで、上下がわかりやすくて、差しやすいですタイプCは上下が無いので、そこはラクですよね。

 マイクロBは、非対称の形で上下があるので

アレっ。差さらない~。ああああ!上下が逆だ~

 ってなりますもんねこれは、大丈夫です。顔が書いてあるので分かりやすいです

 そして、この顔が「カワイイ」です。癒される顔です

 最後に。注意点は、「充電用ケーブルUSBを変換するアダプタです」と書いてます。データを転送しよう」と考えている人は、買わないようにしましょう

 ちなみに、「データ転送」は、メーカー品が安心ですよね。大切なデータですもんね

注意点】「データ転送」が出来るかどうか、必ず確認してくださいね
楽天で探す
アマゾンで探す
 ※「Amazon's Choice」より「ベストセラー」から選んだほうが良いかも

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます💖この記事が「良かった」「役に立った」と思ったら、「友達におしえてあげたり」「拍手」や「いいね」してもらえると、うれしいです。ものスゴイ喜びます🐷ついでに、お気に入り、読者登録も、どうでしょうか。以上ぴんくぴっぐでした。