0Audinsoundウェアラブルスピーカー SP-09ライソン

※「長時間のイヤホンだと、耳が痛い、耳が疲れる、と感じている人」や「ネックスピーカーを試してみたい人」良いですよ~

 こんにちは、ぴんくぴっぐです。

 今回は、気になっていた安いウェアラブルネックスピーカーAudinsound ウェアラブルスピーカー SP-09(ライソン)」を使ってみた感想を、レビュー記事にまとめました

 結論使用用途を間違えなければアリだと思います付属している「ブルートゥース送信機」の遅延があります。「遅延があると困る人」は【低遅延の規格を採用】している商品を選んだほうが良いかと思います

楽天で「低遅延ネックスピーカー」を探す
アマゾンで「低遅延ネックスピーカー」探す
※「ソニー」や「シャープAN-SX7A」などは、遅延が少ないようですね

 反対にウェアラブルネックスピーカーを試してみたい人」や「オーディオブックやラジコを聴くから遅延が関係ない人」には、オススメできますぴんくぴっぐは、トライアル2,490円で買いました。通販もあるようですね

楽天で探す
アマゾンで探す
※楽天よりアマゾンの方が安いですね

 では、ウェアラブルスピーカー SP-09(ライソン)を使ってみた「メリットとデメリット」や「SP-09の使い方(ペアリングの方法)」は…

スポンサーリンク

〇【メリット・デメリット】ウェアラブルスピーカー SP-09(ライソン)


1Audinsoundウェアラブルスピーカー SP-09ライソン

 ぴんくぴっぐは、スマホやパソコンで「音楽」や「聴く読書」のために使ってますマイク」や「ゲーム」では使っていないので、あしからずです

〇メリット

  • 聴き疲れしにくい
  • 意外と軽い
  • 音質も音量も悪くない

聴き疲れしにくい

 耳をふさいでいないし、イヤホンと同じ時間聴いても、疲れにくいです(※個人の感想です)

 そのめまいイヤホンが原因の可能性がありますよ。

意外と軽い

 思っていたより軽かったです。『肩に乗っているのを忘れる』くらいでは無いですでも、肩が凝らない程度の重さです。

 ちなみに、重さは約100gとなってます。

音質も音量も悪くない

 「YouTube」や「オーディオブック」を聴く分には、問題なく聴けます。「MP3」で音楽も、ステレオで聴けるので問題無しです。

 ちなみに、最大出力は2W x 2なので、大音量は無理ですというか、耳元だと、これ以上大きいとキツイと思います耳元ではちょうど良いサイズです

〇デメリット

  • 音漏れしまくりです
  • 遅延があります(多分ブルートゥース送信機が遅い)
  • 充電ケーブルが差しにくい

音漏れしまくりです

 スピーカーなので、音漏れします。なので、バスや電車では使えません。自宅で「家事」をしながらの、ながら聴き専用です。

 イヤホンより疲れないので、家で使うぴんくぴっぐは、問題無しです。

遅延があります(多分ブルートゥース送信機が遅い)

 他の人の、レビューや口コミの評判通り、遅延があります。ただし、本体と言うより【ブルートゥース送信機が遅い】ような気がします

 なので、ギターの練習には向きません。

 ただし、送信機を使わずに「YouTube」や「MP3で音楽」や「オーディオブック」と言う使い方だと、気になりません

 使い方では、致命傷ですが、気にならない使い方もあります。なので【何に使うか】をしっかり考えてから買いましょう

 ちなみに、ブルートゥース規格(バージョン)が、ウェアラブルスピーカー本体は「5.0」ですが、ブルートゥース送信機は「4.2」となってます。多分これが原因なのでは…

充電ケーブルが差しにくい

 充電ポート(microUSB)が内側にあります差しにくいです…。ただし、USB充電ケーブルは、付いてきます

〇ウェアラブルスピーカー SP-09の使い方(ペアリングの方法)


2Audinsoundウェアラブルスピーカー SP-09ライソン

 電源ボタンを長押しすると「ピポッ」て音が鳴り、電源が入ります。ちなみに、電源ボタンを軽く押すと「再生/停止」が出来ます。

 ペアリングのやり方は、「A-S SP-09」をペア設定します。成功すると「ピンポーン」と音が鳴り、青いランプが「点滅から点灯」に変わります

 1度ペアリングすると、あとは電源を入れるだけで、自動的に接続されます。ただし、たくさんの機器にペア設定していると、自動で接続されない時があります

 自動で接続されない」の解決策は、ペアリングしたい機器以外「ブルートゥースをOFF」にしてください。困っている人は、試してみてください。

〇まとめ・使い方次第で【買って良かった】


感想ウェアラブルネックスピーカー

 とりあえず「ウェアラブルネックスピーカーを試してみたい人」で、「遅延が気にならない使い方をする人」なら、安くて良い買い物だと思いますというか、ぴんくぴっぐの使い方では【買って良かった】です

 遅延があるので「ギターの練習などに使おう」と言う人は、無しです。低遅延のモノを買いましょう

 とにかく「イヤホンより耳が疲れない」ので、快適です。ただし、良かった分…

 『音質や音圧が良いモノが欲しくなってしまう』ぴんくぴっぐでしたトライアルに行ったら検討してみてください

ライソン製はこちら

楽天で探す
アマゾンで探す
※楽天よりアマゾンの方が安いですね

低遅延のネックスピーカーはこちら

楽天で「低遅延ネックスピーカー」を探す
アマゾンで「低遅延ネックスピーカー」探す
※「ソニー」や「シャープAN-SX7A」などは、遅延が少ないようですね

PS
 宅配便の「ピンポーン」も聞こえて、ホント買って良かった

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます💖この記事が「良かった」「役に立った」と思ったら、「友達におしえてあげたり」「拍手」や「いいね」してもらえると、うれしいです。ものスゴイ喜びます🐷ついでに、お気に入り、読者登録も、どうでしょうか。以上ぴんくぴっぐでした。